スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

よしながふみ 『きのう何食べた?』 

『美味しんぼ』『孤独のグルメ』など、食事ネタの漫画は数あれどよしながふみが描くとなればアレな要素が入ってくるのは当たり前なわけで…

『きのう何食べた?』、現在4巻まで刊行中。



かつてゲイ×スイーツという最強の 腐陣 布陣で女子のハートをガッチリキャッチした『西洋骨董洋菓子店』のよしながふみ

今度のテーマは「おうちごはん」。映画や小説でもマンガでもやけに食事のシーンがうまそうな作品というのはあるものだが、これもそのひとつ。ストーリーの性質上「安くて簡単」な家庭料理が作り方の解説つきで紹介されるので、料理したくてウズウズしてくるマンガである。

しかしまあ…表紙を見ての通り内容は同棲ゲイカップルの食卓風景であります。
ただ「ボーイズラブ=エロマンガ」というイメージがあるが、これはエロシーンもないし単純に「ゲイカップルの日常」って感じで読みやすい。

しかし読後、ゲイの作法…というかゲイが親に対して思うこと、老後について考えること、ゲイ同士の決まり事…みたいな余計なゲイ知識を仕入れてしまった感あり。

正直ゲイの愛されファッションなんか知るかよって感じなんだが、このムダ知識のおかげで今後そういう服装の人はみんな「そっちの人」としか認識できなくなってしまった気がする。よしながふみ…恐ろしい子!

スポンサーサイト
[ 2011/04/28 16:40 ] マンガ紹介 | TB(0) | CM(0)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。