スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最近考えること 「CDが売れない」について 

「CDが売れなくなった」という話を目にするようになって久しいが、具体的な対策が示されたという話は聞かない。そもそも業界が原因を捉えかねている印象すらある。・・・というより消費者を非難するのが目的化しているように思うこともしばしば。

ネットでは「日本の音楽シーンが劣化した」という意見もあるが自分はそうは思わない。変化したのは音楽シーンを取り巻く状況だ。
ネット配信もそのひとつだが、ここ十数年で大きく変化したと感じることはヒットチャートへの不信感が定着したことと、映像ありきで楽曲と出会う機会が増えたこと。そしてそれらの状況を当たり前として育った若年層リスナーの台頭ではないかと思う。

おそらく20代以下の消費者感覚はそれまでの世代とはだいぶ違ってきている。それより上の世代でも一定数はネット社会に適応した消費スタイルに変化しているだろう。

そしてすでに現代の消費者は音楽と映像はひとつにパッケージングされた状態で完成品という認識に変化してしまったのだと思う。

PV(完成商品)から映像部分が欠けたCD(音楽)だけ買っても充分な満足感は得られないし、CD購入者もPVが観たければ結局は動画サイトに接続せざるを得ない。事実上、CDは片手落ちのメディアに転落し、そのためにかつてと同じ値段では売れなくなったのではないか。

そこのところを諦めきれず消費者のせいにし続けるレコード会社のデナイアル(現状否認)こそが病巣だろう、などと思ったり。


         ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ
      /   ´・  ・`  l    音源単体での殿様商売は死んだんだ
     (l     し    l)    いくら呼んでも帰っては来ないんだ
.     l    __   l    もうあの時間は終わって、君も人生と向き合う時なんだ
      > 、 _      ィ
     /      ̄   ヽ
     / |         iヽ
    |\|         |/|
    | ||/\/\/\/| |


現状を打開するにはもう抜本的に「CDを購入する価値」を変えていくしかないと思う。

たとえば家電のカスタマーサービスみたいにCD購入者はユーザー登録するようにしておいて、CD購入者のみカラオケで高音質の公式オケやPV映像が使えるようなシステムを開発するとか。

・・・思いつきで上のアイディアを出してみたが意外と悪くないような。ユーザー登録管理のコストはかかるけど技術的には難しくないだろうし、利用場所が限定されるサービスなのでコピーが出回って価値が毀損されるようなこともない。映像やオケを提供してレコード会社の資産が目減りするわけでもなく、むしろカラオケでどんどん歌ってもらえれば著作権料が発生してCD購入者とのwin-win関係が成立する。



ついでにもうひとつ思うことはアニソンCDやボカロ曲の安定的な売れ行きについて。
身も蓋もないことを言えば楽曲そのものの品質ではなくタイアップした作品への思い入れもコミコミでの評価だ。そこにはストーリーの良さ、キャラクターへの愛、キャラソンなら声優、ネタ的な面白さなども当然含まれているであろう。

さっきのPVの視聴覚パッケージング理論でいえばアニソンもOP・ED映像付きで聴くのがベストだが、OP・ED映像はもともとフルサイズではないTVサイズのショートバージョンだし、「物語への思い入れ」はリスナー各自の記憶に依存している。そのため画のない音楽CDであっても感動を呼び起こす刺激触媒、スイッチとして機能すればそれで充分なのだ。


たとえばファイナルファンタジー3のボス戦BGM。プレイしていない人間にはただのファミコン音源のショボいサウンドだろうが、当時光の戦士だった人間にとっては熱い冒険の記憶がよみがえる。コマンド操作音や魔法SE、空手家24かいヒットのSEまで脳内再生余裕です。




非アニソンでもタイアップ次第で「思い出補正」みたいな効果は見込めると思うが、問題は三次元の現実では生き方が多様化しすぎていて効率的に最大公約数を狙えるタイアップコンテンツがなかなかないことと、単純に音楽芸能業界に大人の事情が幅を利かせすぎているのが問題だと思う。

この大人の事情とか反社会勢力がらみのゴニョゴニョが自浄できない業界なら、もはやTPPなり改正テロ資金提供処罰法なりで淘汰されるがよかろう。
スポンサーサイト
[ 2015/12/23 20:15 ] モルグ | TB(0) | CM(0)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。