スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

金田一蓮十郎 『ニコイチ』 

ここんとこ猛烈なイキオイで新しいマンガ読んでます。
そんななか、最近のヒットは金田一蓮十郎『ニコイチ』


なんだろう・・・もしかしてだいぶ取り返しのつかない
域に来ちゃってるのかな・・・
 (作中より)

う~む、最近このマンガレビューコーナー、「前衛ギャグ」と「ラブコメ」ばっかり扱ってる気がする。なんだその両極端。そして恋愛モノの比率が上がりつつある。恋愛マンガの愉しさってホラーと同じで安全地帯からローマのコロッセオ(闘技場)を見下ろす感じに似てます。
イカンイカン、30を目前にした独身男が恋愛マンガで「アメリ」のように妄想している姿はあまりにも眩しすぎる。

さて、現在最もヤングガンガン誌に似つかわしくない作品だと思われるこの『ニコイチ』。なのに個人的には一番面白い。ヤングガンガン誌上でのポジションは「ラブコメ」なのに「本職のギャグマンガ」より笑えるって、そこんとこどうなのよスクウェアエニックスさん。そろそろ少年ガンガンと対象年齢を差別化してもいいんじゃないだろーか。

●あらすじ●

シングルマザーだった恋人を事故で失い、彼女の子供を引き取った主人公は女親しか知らない義理の息子をあやすために女装することになってしまう。気がつけば「冴えない平凡なサラリーマン」からはかけ離れた理想の女性像として「完璧な母」を演じていくことに。
マザコン気味の息子へ「実は父です」とカミングアウトするタイミングを先送りにしつつ、男性状態では嫌われながらも女装状態でズルズルと発展していく恋愛。主人公の一人二役の運命は・・・?


・・・ふう・・・orz。
いえね、上のあらすじを書いていて”はってん”を漢字に変換しようとしたら”ハッテン”になりやがった、うちのPC。終わってる。

女装時の人格と元の男性人格の自分会議が凄くリアル(?)で面白い。恋愛の展開もメチャクチャだけど、そこがいい。絵はスッキリ読みやすく、万人が楽しめる作品だと思います。


ブログランキング参加中
[ 2008/05/15 18:14 ] マンガ紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oldskool.blog38.fc2.com/tb.php/105-40824e13













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。