スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

植芝理一 『夢使い』 

関係ないけど今日、今シーズン初の登山に行ってきました。往路約1時間半、復路約1時間というホント足慣らし程度の山ですが冬の間の運動不足が露呈した格好。モモがパンパンだぜ。
せっかくシブ~い中高年イメージがつきまとう「登山」という文化を獲得したんだから、と他のオーラル学園メンバーを誘おうとしたこともありましたが、自分自身が登っている最中に「・・・まあ、無いわな」と痛感。
3合目あたりでモチベーションが急激に低下し、「・・・っつーか、山頂に一体何があるっていうのよ?」というそもそも論が展開されるのは火を見るより明らか。アンジェラ・アキ曰く、「たしかに。」
「さっさと下山して温泉でも行こうぜ、ワハハ」という映像が近似の未来として見えます。
「キングクリムゾン!」

え~、脱線しまくったけど本日のエモノは植芝理一『夢使い』①でありんす。

夢使い1夢使い(1)
「男の子の体って・・・・・・とっても気持ちいいんだよ・・・・・・!」

うぐぐ、こんな文章をタイピングする羽目になるとは・・・。
先に紹介した『謎の彼女X』(元記事へリンク)から遡って追いかけてみたものの・・・さらなる萌えが待ち受けていました。
なにやら民俗学っぽいそれらしいことをベースに描かれていますが、エ口い。エ口マンガです。いやさ、エ口とも違う気が。・・・「エッチ」?・・・そう、「エッチ」です@気が散る.jpイルネス、イルネス!)

根拠は・・・登場人物の年齢層が低いからでしょうかね。しかし口リなのかショタなのか、判断に迷うところ。
女子中学生の想像妊娠とか、少女が自分の男性化した分身と愛し合う・・・とか。・・・ここまで書いてだんだん「かなりヤバイ代物」なんじゃないかって気がしてきたorz

これはふたなり属性?いや、でも分身(♂)も元は女だから、レズビアン?わかんねー!
これが男性作家が描き、男性読者に「消費」されているとしたらますます複雑な問題に。

閑話休題。

意地悪な見方をすれば小難しそうなストーリーを隠れ蓑に、美少女のヨガリ顔を愛でるマンガ
何やっても(生きたまま喰われるシーンでも)顔とセリフはヨガってるようにしか見えんのだ。
・・・自分がドSだということを差し引いても。リーリーリー
[ 2008/05/25 00:08 ] マンガ紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oldskool.blog38.fc2.com/tb.php/107-88354577













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。