スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カメイ与五郎太 『狐の魂呼い』 

はい、久しぶりに男がBLを読んでみるのコーナーです(※メンズは鳥肌注意)。
今回のターゲットはカメイ与五郎太『狐の魂呼い(きつねのたまよばい)の1巻。

 7&Y
「ちょっと待って ボク男ですよ!!」
「ウン? ああかまわないよ」
(作中より)

ソナーに感あり!・・・BLです!2秒後に直撃、来ます!ズドーン。アッー!
被害報告急げ!機関部被弾!航行不能、駄目です!
浸水状況はすこぶる深刻です!排水追いつきません!!艦長、ご決断を!
総員 体感 退艦!!
健全な男子は速やかに本エントリから脱出を命ずる!BLに免疫のない者には肩を貸してやれ!
私は艦と運命を共にしよう!これまでの諸君らの健闘に感謝する(敬礼)!
艦長ォォォ~(敬礼)!!


そんな具合だ。毎度ながら、ボーイズラブってヤツは読んでてこそばゆいシロモノである。
本作は知り合いの腐女子さんから無償でご提供いただきました。伊藤(仮)にとってBL界はマップのない3Dダンジョンのようなものですので、どう位置付ければいいのか不明ですがバンガッテレビューシマス。

え~、かいつまんでお話を要約すると、毎年天狗に嫁を差し出す村がありまして。そこで姉妹からイジメられていた貧弱で器量よしのボーイが代わりに天狗にラブされる、という具合でありんす。
ま、単なる好色天狗の色ボケ話ではなく、それなりに心の交流(宗教用語?)もありつつハートフルでボーイがラブな展開が貴女を待っています。

う~む・・・。BLを読む場合、どんなに必然性がなくとも「男同士という設定」に突っ込むのが野暮だってことは学習しました(前回)。
しかしなんだろう・・・この・・・受け側のボーイのポジションはどう解釈すべきか・・・。
世の女性読者はどっちに感情移入してるんだ??両方に感情移入してるとしたら足して単純計算で2倍キモチイイとか?・・・それだ(タヴン)!
いやさ、行為のみを重点に据えて推し量ろうとするのは自分が男だからか???
しかしそれはさておいても本作(後半)での受け側キャラは少年を通り越して幼児ですけどどうなんですかこれはショタってヤツですかナニもまだアレしてませんけどいいんですか強引に抱かれてアレから何か出てますけどアリなんですがそうですか。

かなり甘口の作品なので以前読んだサラリーマン物より低年齢向けでしょうね。小学生・・・
・・・が、読んでたら怖いな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング参加中
[ 2008/07/01 01:17 ] マンガ紹介 | TB(0) | CM(2)

見た瞬間

噴きました。レビュー早いっすね!
小6でBLの18R本読んでた噂の貴腐人(とは言ってない)です。

これ2巻出てたんだ…!!

という所に着眼してしまう辺り腐ってますね。認めます。(ぁ)
お兄さん、世の中にはショタはジャンルとして確立していると言うか、それ専門のゲームらしきものまで出てるんですよ…
年齢さえ書かなければ、「これは20歳越えたキャラなんです」で通っちゃいますからね!
今後の18R規正法とかどうなるのか凄く気になる今日この頃です(´д`)

これもまだストーリー重視な方でしたが、そうですか、男性には刺激が強過ぎましたか(´・ω・`)
次はナニもしないBL本を提供しますね++(もうヤメr)
[ 2008/07/01 07:25 ] [ 編集 ]

re:見た瞬間

>桂花さん

いえいえ、結構なモノをいただきまして(笑)
そうですか、小学生からコチラの世界にお住まいで。お見逸れしました・・・。

まあ男サイドにも18禁の準児童(?)モノは氾濫してますから、逆の需要も大いにあるってコトですね。
某女性作家のホラー漫画で「男児を襲う露出狂の口裂け女」ってネタを思い出しました(「裂けた口」が何の比喩かは推して知るべし)。

あ、エロ描写はかなり薄めだったので読んでてもほとんど抵抗はありませんでしたよ。
むしろここまで薄いとエロとしての機能はほとんど感じられないなぁ。これじゃあ成人男子は抜けません(失礼)。

何を言ってるのか自分でも混乱してきたので一旦このへんで・・・
[ 2008/07/01 12:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oldskool.blog38.fc2.com/tb.php/119-15f0a5ff













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。