スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

番外企画 『RSR2008』 

体育用具室でも喰川さんが書いている通り、8/15~8/17までライジングサンロックフェス2008に行ってきました。出演アーティストのラインナップがマニアック過ぎるのではないか・・・などと思っていましたが、いざ終わってみればきっちりチケット代の元は取った自分。

RSR藤井フミヤ
15日夜のアーステントにて(藤井フミヤ待ち)

・・・うん、G・ノイズ(中央手前)が見切れてるのは・・・時代の必然だったんです。きっと。
撮り直してもよかったんですが、俺はG・ノイズの思い出よりも「一瞬を切り取るという行為」の永続性を尊重したい。・・・それがロックの流儀だ。あはん・・・。

それよりもブログをやっている以上は知人による閲覧も当然考慮していたつもりだったんですが、初日に合流したブロッケン経由の知り合い(♀)にいざ面と向かってボーイズラブのレビューを読んだと言われて実はかなり動揺しました。たぶんあン時に視線を介して「オイ伊藤(仮)、ちょっくら目を泳がせてみろ!」という絶対遵守のギアスをかけられたに違いない。Yes, Your Highness!
改めて考えてみりゃ旧校舎は普段意識しないで好き勝手やってるけど、確かに三十路間近でボーイズラブのレビューってあまりにも眩しすぎるよナァ♪
「コメント書こうかと思ったけど書けなかった」ってのも頷けるハナシです♪


さて、RSR2008の内容やら運営への意見やらは他のブログさんに任せるとして、旧校舎では自戒をこめて靴のチョイスを振り返ってみる。

airtrailscape
ナイキACG トレイルスケープ】(メイン)
当日、出発しようと思ったら結構強い雨が降っていたので当初予定していたスニーカーをやめ、ブーツで挑むことに。悪路・悪天候に強く足首までしっかりホールドしてくれる反面、やはりスニーカーやサンダルに比べると重い。歩くのはともかく踊り続けるのには向かなかった。

vapor01
メレル ヴェイパー】(サブ)
クロックスとどちらにするか迷ったものの、歩く距離と踊りやすさを考えてこっちのフィット感を優先。濡れても平気でトゥも頑丈、軽くてグリップもシッカリ。でもクッション性はイマイチでした。

ホントはニューバランストレイルバスターH574Jを履いていこうと思ってたんですが、どっちも伊藤(仮)が持ってるカラーはもう入手困難なのでさすがに雨の野外フェス参戦はさせられませんでした・・・orz

初日序盤はトレイルスケープ、その後はヴェイパーという流れでいたんですが、2日目の夜には足裏にかなりの痛み。深夜のゆらゆら帝国サカナクションのアクトは重量を覚悟の上でトレイルスケープのズームエアにすがって何とか乗り切りました。やっぱりクッション性って大事・・・とは言いながらも単純に欲張りすぎたのも要因のひとつ。
[ 2008/08/18 23:02 ] 番外企画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oldskool.blog38.fc2.com/tb.php/144-b775bc69













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。