スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サガノヘルマー 『SATELLITEぢゅにゃ 第1巻』 

さあ今宵も貴方の充足を知らぬ貪欲な魂を有機的で粘液質な波打ち際までエスコート。
こんばんは、旧校舎の管理人伊藤(仮)です。
ザ・ボーラーズの熱も冷めやらぬうちにさらに深くサガノヘルマーの作品世界に身を投げ出して思わず通りすがりの美少年に縦四方固め☆で一本勝ちをもぎ取る速度と熱量でッ!紹介したいッ!
それが『SATELLITEぢゅにゃ』だッ!

Satelliteぢゅにゃ(1)
「オレは聖シュウジ!!今日からテメーらの担任だ!!」(作中より)

これはスゴイ・・・の一言に尽きる。モチーフの全てがリビドーに回帰するサガノヘルマーの真骨頂。陵南の仙道を一番生かせるポジションはポイントガードですが、サガノヘルマーのセンスを一番生かせるポジションはやはりSFしかないと確信させる

西暦230X年、撤廃された死刑制度に代わり新たな極刑は「地球外への流刑」となった。主人公は自称「無実の罪」で「衛星ぢゅにゃ」へと流されるが、そこで主人公が見たものは”担任”として大人を奪い合う、少年少女のみで構成された特殊な社会。複数の学校(クラス)が敵対し、それぞれが移動校舎(!)を拠点に日々殺し合いを繰り返す・・・。


上記の設定だけなら「漂流教室」的なSFサバイバル・ストーリーの展開を期待しますがそこはそれ、サガノヘルマーの手にかかればどいつもこいつも性依存症(特に女子)。
学生たちに拘束されている先任教師は少女専門の真性カニバリストだったりと一切の隙がない変態マンガ。
また”先生”を確保する目的は「武器化(!)」することにあるようで、かなりブッ飛んだ発想による無茶設定。今作は確かブラックブレインのすぐ後に描かれた作品だったと思うのでネタがまだかなり濃いです。そこがいい!
造形も最高。主人公が当初教室内で暴れるシーンがありますが、学生達に取り押さえられて「レロン袋」なるものに閉じ込められてしまいます。その姿がコレ。

レロン袋

この身体の自由と自尊心をも同時に奪う形状の拘束具。グッドデザイン賞。
※ちなみに主人公は穴という穴に特殊な管を挿入され、快感のあまり動けない状態にあります。

中古市場でもあまり見なくなりましたが、見つけ次第2~3巻も絶対に買う所存であります
[ 2008/10/24 20:33 ] マンガ紹介 | TB(0) | CM(2)

No title

少年時代のトラウマ、サガノヘルマーが2連続で、、。伊藤さんの目のつけどころにしびれます。いやないよほんとw
当時(ブラックブレイン読んでました)はどん引きでしたwしかしあえて読んだwヤンマガだったし(ついでにw)
大人になった今、逆に読みたくなるもんですね。
んでこれやっぱり設定やばいw先生を武器化て。すげえな。よみてえ。

サガノヘルマーのレビューのあとで、どんな漫画オススメすればいいんでしょうかwやっぱりあえてSFをぶつけたい。
読んでるかもしれませんがモジャ公をオススメします。では。
[ 2008/10/26 23:55 ] [ 編集 ]

再燃

>しゃいけ様
コメントありがとうございます。
古書市場で10年ほどの熟成期間を経て、いま自分の中でサガノヘルマーが最高にナウでトレンディです。
続けざまにさらにもう一本レビューしようかと思ってたところなのでご期待ください(笑)

「モジャ公」は名前は知っていましたが未読です。いまちょっとwikiで概要を読みましたが、これはかなり面白そうですv-12e-2
今度探してみます。
[ 2008/10/27 12:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oldskool.blog38.fc2.com/tb.php/158-cc7b84de













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。