スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ナイキACG 『エアモワブ』 

好きな人は大好き、苦手な人にはあり得ない。そんなデザインのエアモワブ(Air Mowabb)を愛するブログです。

mowabb01mowabb02mowabb03

オリジナルは1991年発売、初期ACGを代表するモデルです。アウトドアクロストレーニングという用途カテゴリーを想定したモデルで様々な試みがなされた形跡が色濃い。
一番の特徴はくるぶし上までカバーするシューズ本体と一体化した「ゲーター(脚絆)」?なんて言うのかよくわからない×オレンジの部分。野外で砂などが入り込みにくくするためのものだと思います。異物を完全に遮断するような密着性はありませんがローカットに比べれば格段にマシではないかと、そんな具合。柔らかいので足首の屈伸の障害にもなりません。

伊藤(仮)の手元にあるのは数年前に復刻されたモデル。復刻では到底及ばない「オリジナル特有の風合い」は確かにありますが、しかし個人的には実用を考えて「復刻」は大いに賛成という立場です。
これも厳密にはアッパーレザーの色やヒールの文字など、オリジナルとは若干異なる部分がありますが、まあ普通は気付くまい。

しかし奇抜なデザインのためか一般的なスニーカーチェーン店では不人気でワゴンセールの常連モデルだそうですが、同時に他県のアウトレットモールに出向いて買い占める人もいるほど熱烈なファンを持つモデルです。
とりあえず、なんといっても履き心地がいい。表現を単純化すれば「軽くて柔らかい」。アッパーレザーがクタクタで車用のセーム革みたいな柔軟性があります。そのため幅が狭いナイキ製ながらプレストやウーブンのように多少足幅の融通がききます。伊藤(仮)はサイズアップ不要でした。またミッドソールがファイロン製なので加水分解しにくいのもいい。

取っつきにくそうにみえてスポーティな服装には非常に親和性が高いスニーカーですが、まれに間違いなくワゴンセールの価格だけでコレを買ったと思われるオッサン(セカンドバッグ所持・ツータックのスラックス着用)がコレ履いているのを見かけてブッ飛びます。

※追記
絶対ありえないと思っていたけどエアモワブTシャツが復刻してる(笑) ナウいデザイン。


  ブログランキング・にほんブログ村へ 
ブログランキング参加中
[ 2009/05/23 14:46 ] スニーカー紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oldskool.blog38.fc2.com/tb.php/193-3be7fab4













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。