スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

技来静也 『拳闘暗黒伝セスタス 15巻』 

ついに第一部完結!技来静也『拳闘暗黒伝セスタス』

 拳闘暗黒伝セスタス(15)

エログロ・エロコメ原理主義のヤングアニマル誌に『ベルセルク』と並んで異彩を放つシリアス拳闘マンガが堂々の第一部完結!
隔週誌でありながら休載の多さでファンをヤキモキさせる作品のひとつですが、よく考えたらいつのまにか単行本を買ってる作品はほとんど隔週か月刊かそれ以上の連載間隔。

永野護 『ファイブスター物語』
小池桂一 『ウルトラヘヴン』
三浦建太郎 『ベルセルク』
山口貴由 『シグルイ』
植芝理一 『謎の彼女X』
松本大洋 『竹光侍』
太田垣康夫 『ムーンライトマイル』
浅野いにお 『おやすみプンプン』
井上雄彦 『リアル』
井上雄彦 『バガボンド』


思いつくまま挙げてみたけど、やっぱり先が長い&作者が描かないという点で『ファイブスター物語』が一番ヤキモキさせられる。手塚治虫の『火の鳥』しかり、栗本薫の『グイン・サーガ』しかり。ライフワークなればこそ未完になりやすいんでしょうけど、ファンとしてはそうならないように一刻も早い連載再開に期待しています、永野先生。

さてセスタスの最新巻。ようやく一段落という感じ。巻末に第二部の予告が4ページもありますが、これを見る限り第二部は今まで手厚く(長~く)描いてきたサブキャラがドカドカ再登場してセスタスと対決しそうな気配で連載再開が楽しみ!
…逆に第一部で影の薄かったサブキャラが入り込む余地があるのかないのか、そのあたりも気になるところ。おそらく作者はこの休載期間にじっくりとシナリオを練ってくると思うので大いに期待して待ちたいと思います。
でもドリスコ拳闘団でモノになりそうなのはゾラとエルナンドくらいかなぁ…。

連載再開は2009年冬です。な、長い…orz

  ブログランキング・にほんブログ村へ 
ブログランキング参加中
[ 2009/06/07 18:42 ] マンガ紹介 | TB(0) | CM(1)

Re:パイパン外人現るwww

>オフィスちんぽこりん さん

コメントありがとうございます!内容はクソでもハンドルネームに感銘を受けました!
思わず二度三度と読み返してウムウムと首肯するとともにダラシなく伸びきった脳のシワに敬礼(´∀`)

ところで「外人=激しい」って固定概念、よく出来てますね!とても借り物の知識とは思えないぐらい
板についてたんでこれが作り話だってことを一瞬忘れそうになりました!
[ 2009/06/09 22:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oldskool.blog38.fc2.com/tb.php/194-a36fdab1













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。