スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アディダス 『アディタンジェントLo』 

アディダスのアドベンチャーカテゴリから、『EQT.ADITANGENT Lo』です。
「EQT」とはエキップメントの略で、カテゴリごとの最上位モデルに冠する文字だそうです。

aditangent01aditangent02aditangent03

以前所持していた同じくEQTシリーズの『XTR』に比べると格段に軽く、履きやすいです。
肉感的なソールを見てもらえればわかるように、フィーツーウェアという「素足を目指した履き心地」をコンセプトとする機能を搭載したモデルです。
あざやかなイエローが映える派手好きな伊藤(仮)のツボを直撃するデザイン。

人によっては邪魔に感じるかも知れませんが履き口の前後に付いたストラップが結構便利。ただ後側のストラップは雑に扱うと破損しやすそうな素材。そして結構硬いのでジーンズの裾が引っかかって持ち上がってたりすることが多い。

フォアフットに独特のフワフワしたクッショニングを感じ、逆にヒール部はしっかりとした接地感覚があります。そのためか長時間立ちっぱなしでいるとトゥ側の厚みのせいかカカトに重心が流れ、まるで運動前にアキレス腱を伸ばしているような状態になり、ちょっと辛く感じることも。歩いていれば何ともありませんけど。
もともと自分の足はアディダスのスニーカーの足型とは相性があまりよくないってのもありますが…。

これも現在は生産されていないモデルですが、まだ中古ではそこそこ出回っているのでネットオークションをしばらくチェックしていれば入手可能だと思います。ちなみに後継モデルも存在しますがデザインは好みが分かれるところ。
←コレとか。
[ 2007/11/06 10:17 ] スニーカー紹介 | TB(0) | CM(2)

たわけ

spam、煽り、逆切れと目的別に修行積んだアンタだろうがここでは通用しない。
ミソ汁で顔洗って出直して来るのがベストだと思います。

PACK YOU♪ ( σ゚∀゚)σ
[ 2008/03/10 02:04 ] [ 編集 ]

re:

だが断る
[ 2008/04/18 23:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oldskool.blog38.fc2.com/tb.php/2-34dd0332













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。